大型ガラス水槽はヤフオクやメルカリで売っても買っても送れません(お前らのせいだよ)

基本的にガラスで壊れやすい商品の配送は、現実問題としてゆうパックやクロネコヤマトなど、インターネット間の個人売買では送れません。

内緒で送って壊れても一切保証してもらえませんので、「水槽の梱包のやり方!そもそも水槽とは?」みたいな適当なネットの記事を鵜呑みにしないように。

クロネコヤマト、ゆうパック、らくらく家財便、全て水槽の配送はNGです。

ショップが通販で水槽を配送できるのは、特別な契約をしているから

ではアクアリウムショップなど水槽を売っている業者はなぜ水槽を通販で売れるのか?というと、そういう契約をしているから、または運送会社に信頼されているからです。

  • 水槽が割れても原則として梱包のせいとします
  • 絶対割れないように梱包します
  • 万が一割れても送料以上の損害は求めません

など。

これに比べて、個人間の水槽の配送の場合は基本的に以下のような契約で送って、ということになっています

  • 水槽が割れたら運送会社のせいだよ
  • 梱包は素人が適当にやる
  • もし割れたら送料だけでなく商品の価値まで損害を賠償してね

水槽という壊れやすい品物を、こんな条件で引き受けて運送会社になんのメリットもありません。

水槽でなくても、最近はフリマやオークションによる個人間の売買が増えたせいで、適当な梱包で送っておきながら「運送中の事故だ!補償しろ!」というクレームをつける馬鹿が大量に存在します。

そのおかげで、運送会社は水槽のような高リスク品は一切扱わなくなりました。お前らのせいだよ。

ショップと同じ運送約款でいいから送ってくれ、も受け付けてもらえません。

どうしても水槽を送りたいなら、専門業者か、引っ越し業者、チャーター便

まったく方法がないわけではありません。個人間で水槽を送る方法としては、自分で運ぶ場合をのぞいて、易損品運搬の専門業者や引っ越し業者に個別見積もり、赤帽などのチャーター便という方法があります。

もちろん、それにかかる費用はゆうパックや宅急便とは比べ物になりません。

見積もりを取ってみたことがありますが、たとえば大阪、東京から隣の近県であっても数万円から。

東京大阪間など、遠方の場合は10万円以上かかることもあります。

中古で安い水槽をオークションで買ったとしても、送料で何万円もかかってしまうのであれば、新品を買った方が安くなってしまうのではないでしょうか…。

例えば、高価なオーバーフロー水槽と機材一式フルセット、新品の定価が40,50万円はする品を良い状態で10万円で買えた、というようなパターンでもない限り、業者を使った運搬は非現実的です。

以上、大型ガラス水槽の配送は現実的ではないよ、という話でした。

コメントする