マメスキマー2本化キットを使ってダブルマメスキマーにしてみました。

交換用のマメスキマー本体が余っていたので、マメスキマー2本化キットを使って2本体制にしてみました。

2本化キットは安いのだけど。

2本化キットがあれば、一つの水槽固定パーツでマメスキマーを2本並べることができます。これは安くて500円ぐらいでした。

ただ、他のパーツが高かった。特にゴム栓と本体固定パーツ。なんで1500円もするんや…。普通にマメスキマー2個買うのとあんまり値段変わらないぞ?

スッキリきれいに設置!できるわけでもなかった

二本化キットを使うと、こんな感じに本体固定用パーツが横に並ぶことになります。

あとはこれを水槽の壁に固定して、本体を差し込むだけでスタイリッシュなダブルマメスキマーに!と言うわけではなかった🤔

マメスキマー二本化キットを使っても、二つのマメスキマーが綺麗にピシッと並ぶわけではありません。

結構バラバラに違う方向を向くので、キチッと垂直を合わせたくなって余計イライラします笑

これは別記事にしましたが、純正ウッドブロックとノーブランドウッドブロックの泡の出に雲泥の差がありました。

泡の出ないウッドブロックは後日交換したいと思います。

見た目はイマイチですが、プロテインスキマーとしての能力はこれで2倍になるので、水質が悪化しやすい小型海水水槽でも安心して運用できそうです!

コメントする