タイトーオンラインクレーンに10万円近く課金してわかった、特徴と実情を話す

最近、オンラインクレーンゲームが流行ってますね。わざわざゲームセンターに行かなくても画面越しにクレーンゲームを操作して、景品がゲットできると無料で送ってくれるというサービスです。

ゲームセンター業界でもオンラインクレーンゲームの流れに乗るように、タイトーやモーリーファンタジーなどの大手も参入してきました。

私はタイトーオンラインクレーンしかやってないのですが、実際のオンラインクレーンゲームの特徴、ゲームセンターのクレーンゲームとの違いなどをお話しします。

実際のオンラインクレーンゲーム景品ゲット集

まずはこちらをご覧ください。実際の私のプレイを録画したものです。

https://youtu.be/myzgLA1qc30

オンラインクレーンゲームって本当に届くの?

ちゃんと届きます。安心してください。

タイトーオンラインクレーンの場合、景品ゲットから1-2週間で佐川急便で届きますよ。有料のお急ぎ便もありますが、使った事はありません。

違う日にまたがって別の景品が取れた場合は?

一度景品が取れた後日に、追加で景品が取れても、先に取れた景品の発送日にあわせて後の景品が同梱されるという事はないようです。

オンラインクレーンゲームの操作性は?

オンラインで画面上で操作するという性質上、ラグがあります。またカメラで映しているため、遠近感がわかりにくいですが、前面と側面両方から確認できるようになっています。

タイトーオンラインクレーンの場合は、制限時間内であれば何度でもクレーン位置を調整できるので操作ミスをした、という事は少ない印象です。

ゲームセンタークレーンゲームとの最大の違いは全て実力台であるということ。

最近のゲームセンターのクレーンゲームは、お金がある程度入らないと絶対に取れない仕組みになっています。

特にこういう三本爪のタイプは、一旦持ち上がってストンと落ちるタイプのクレームゲームばかりですね。

予め機械に設定してある金額に到達するまではクレーンに力が入らないようになっていますので、何の面白みもありません。

オンラインクレーンゲームの場合、こういう設定ではなく、ある程度クレーンに力があり、台にもよりますが正しく手順を踏めば落とせるようになっているので、楽しいですよ。

大体の場合は10-20手で落とせるようになっており、初期位置から少しずつずらして行って最後は押して落とす、という風になっています。

それでも取れない場合はスタッフアシスト(神の手)がある

それでも取れないときは、粘り強くお金を入れ続けていると、スタッフアシストという神の手が出てきます。

3000-4000円ぐらいハマっていると、スタッフが呼び出されるようになっている印象ですね。

タイトーオンラインクレーンゲームは24時間営業なのですが、深夜でもちゃんとアシストしてくれます。

ちょこちょこ位置をずらすゲームセンターのアシストと違って、オンラインクレーンのスタッフアシストは1手で確実に取れる位置へ移動してくれますよ。

ゲームセンターのお金を使ってるのに取れないアピールやわざわざ店員を呼んだりしなくでもいいんです!

クレーンゲーム好きなら、オンラインクレーンゲーム一度遊んでみてくださいね。

オンラインクレーンゲームはゲームセンターのクレーンゲーム好きなら普通にオススメできるサービスです。

一度遊んでみてくださいね。課金金額が恐ろしいことになっても責任は取れませんが…。

コメントする