ライブロックに住んでたシャコを超小型水槽で飼う

ライブロックに住んでたシャコを超小型水槽で飼う

海水水槽では超嫌われ者のシャコさん。

魚を殺すとか、ガラス水槽を割って壊すとか、ろくな噂がありません。

先日ショップで購入したAグレードと書いてあるライブロックにも、シャコが二匹いました。グレードとシャコの有無は関係ないですね。

しかしこのシャコ、海水魚のいる水槽に同居すると迷惑な存在かもしれませんが、単独で飼うととてもかわいいのです。

15cmの超小型水槽で余裕で飼えます。

超小型水槽でのシャコの飼い方

余っていた15cmの超小型プラスチック水槽に、小さい外掛けフィルター、これまた余ったライブサンドと飾りサンゴを入れたシャコ専用水槽です。

当たり前ですが人工海水を入れてください。水道水ではさすがに生きていけません。

水が蒸発して減ってきたらRO水を足します。

シャコ絶対殺すマンからしたら狂気の沙汰、なんて贅沢なんだと思われてしまいそうですね。

サンゴに空いている穴と、サンゴの下を新しい家にしたようです!

餌はしらすを時々ピンセットで穴の前に持っていってあげると、外に取りに出てきます!とてもかわいいですよ。

アクアリウムショップのライブロック内では餌を食べることもできないので、シャコは相当飢餓にも強いんでしょうね。

コメントする