スタバのアイスコーヒーにミルクを入れるなら「ライトアイス」にするとちょうどいい量になるよ

スタバのアイスコーヒーにミルクを入れるなら「ライトアイス」にするとちょうどいい量になるよ

スタバでアイスコーヒーを頼むと、なみなみと注がれるので、コンディメントバーでミルクを入れる場合はちょっと飲まないといけないですよね。これはちょっとスマートではないですよね。

そこで、スタバ上級者は「ライトアイス」日本語で言うと「氷少なめ」にするとちょうどよくなります。

左:ライトアイス(氷少なめ)

右:普通に頼んだアイスコーヒー

どちらもコーヒーの量は同じなので、ライトアイスの方はミルクを入れる余裕があるのがわかりますね。

スタバのライトアイスの頼み方

初心者向け:「アイスコーヒーを、氷少なめにしてください」と言う

中級者向け:「アイスコーヒーのトールサイズをライトアイス」

上級者向け(いわゆる呪文):「アイストールライトアイスコーヒー」

簡単ですね。

ライトアイスにミルクを入れた場合の画像

ライトアイスにすると、とてもスマートにミルクを入れるスペースを作ることができますよ。

スタバのアイスコーヒーはミルクを入れる派の人は是非一度試してみてくださいね。

スタバのアイスコーヒーにミルクを入れるなら「ライトアイス」にするとちょうどいい量になるよ” に2件のコメントがあります

  1. 氷少な目にすることで、多少時間経っても水っぽくなりにくいと言う利点もありますね。
    PC作業する時はよくオーダーします!

    • はじめまして!コメントありがとうございます。
      持ち帰りのときは「氷なし」にして家で氷を入れるというワザもあります。
      ワンモアコーヒーと合わせて活用すると更にお得になりますよね。

コメントする